業界正常化の軌跡
ホーム > 業界正常化の軌跡

業界正常化の軌跡

協同組合日本接骨師会のこれまでの取り組みをまとめました。

療養費の支払い遅延問題

2019年07月09日(火)7:00 PM協同組合日本接骨師会
 これまでも柔道整復師に対し受信妨害となるような調査、照会を行う不適切保険者の事案を紹介しましたが、今回もそうした不適切保険者による「支払い遅延問題」について当会の活動を報告させていただきます。 「支払い遅延問題」とは、 […]

続きを読む▶

不適切保険者への取り組み

2019年05月29日(水)11:46 AM協同組合日本接骨師会, 受診妨害
不適切保険者への取り組み    元号が平成から令和と改まり新しい時代が始まりました。国民、患者のための整復師社会の健全化、正常化が進むことを期待しています。しかし、ここ数年、非常に多くなっている受診妨害となるよ […]

続きを読む▶

羽原理論勉強会のご案内

2019年04月02日(火)12:07 PM協同組合日本接骨師会
  今回ご紹介する羽原理論勉強会とは、元々、長崎県と新潟県の当会会員の有志の先生方が日本接骨師会の講習会や総会などで東京に出てきた際に、会が始まるまでの午前中の時間を利用して行っていた勉強会です。羽原理論とは 故 羽原桂 […]

続きを読む▶

調査・照会の対応についてのお願い

2019年03月01日(金)7:51 PM協同組合日本接骨師会, 受診妨害
  今回は、この軌跡でも繰り返し扱っている受診妨害となる調査・照会の対応についてのお願いです。 当会でも、不正請求をかばうことはありません。悪質、乱暴な請求者については返戻や返金ではなく、厳しく対応するように以前から訴え […]

続きを読む▶

保険者の調査・照会の乱用について

2019年01月25日(金)6:38 PM受診妨害
  今回も保険者による調査・照会の事例です。保険者は「事実確認」として調査・照会等を行っていますが、患者さんからしてみれば気分の良いものではありません。それどころか、精神的に威圧感や不安を感じる方がほとんどではないでしょ […]

続きを読む▶

「柔道整復師法一部改正案」を国会に再度提出していただきました!

2018年12月11日(火)10:18 AM協同組合日本接骨師会
 昨年6月の第193回国会に、日本維新の会より「柔道整復師法一部改正案」を国会に提出して頂きましたが(「柔道整復師法の一部を改正する法律案を提出」参照)、本国会(第197回国会)にも改めて提出をして頂きました。法案提出に […]

続きを読む▶

医療選択の自由と整復師医療

2018年11月21日(水)9:35 AM受診妨害, 整復師診断権, 自賠責保険, 裁判
  今回は日本柔道整復師協議会で、国民医療として整復師の業務の改善のため、ともに活動をしている日本柔道整骨師会(古賀功一会長)による裁判について紹介します。 この裁判は、警察が交通事故に遭った患者に対し、整復師の診断書で […]

続きを読む▶

山形県会員の活動紹介

2018年10月15日(月)6:46 PM協同組合日本接骨師会
 日本接骨師会では各地域での活動も盛んに行われています。今回は山形県会員の活動をご紹介します。 山形県では毎年 秋にに地域懇談会を開催しています。今年の懇談会は9月24日に開催され、日頃の臨床や保険に関する実務的なことか […]

続きを読む▶

電話帳広告における整復師の広告等に「診」の文字の使用について

2018年09月10日(月)10:55 AMブログ
 今回は、前回の「行き過ぎた広告規制について」や他の事案でも参考として載せました、NTTの電話帳広告における整復師の広告等に「診」の文字の使用ついて、医師ではないので使用不可とされ、その後、使用が認められた事案について、 […]

続きを読む▶

行き過ぎた広告規制について

2018年07月10日(火)6:23 PM協同組合日本接骨師会
 最近、接骨院・整骨院の看板や院外表示等について保健所などから注意や訂正をもとめられる事案が多くなっています。療養費委員会でも看板広告についての意見があり、広告制限に違反している接骨院・整骨院が多いとの発言がありました。 […]

続きを読む▶