調査・照会の対応についてのお願い
ホーム > 調査・照会の対応についてのお願い

調査・照会の対応についてのお願い

2019年03月01日(金)7:51 PMブログ

  今回は、この軌跡でも繰り返し扱っている受診妨害となる調査・照会の対応についてのお願いです。

当会でも、不正請求をかばうことはありません。悪質、乱暴な請求者については返戻や返金ではなく、厳しく対応するように以前から訴えています。しかし、保険者の調査権限の乱用は、受診妨害行為となるばかりではなく、名誉毀損や人権侵害にもなる重大なことです。この調査権限の乱用とは、相当の理由なしに行われる調査・照会のことを指します。(保険者の調査・照会の乱用について参照

当会では、こうした受診妨害、調査権限の乱用となるような調査・照会を行う保険者に対して厚労省を通して注意をして頂いています。

当会会員におかれましては、受診妨害となる調査・照会がありましたら当会事務局の方へ報告をお願いします。その際、先に会員各位に送付してあります。「受診妨害調査照会保険者の連絡について」を参照していただき具体的な内容等もお知らせください。

他団体の先生方におかれましても、所属団体などを通じ、こうした受診妨害を行うような保険者に対して注意をしていただきたいと思います。また、個人の先生でも対応することができますので、この正常化の軌跡の「柔整療養費の被保険者等への照会について」を参照して頂ければ幸いです。

 

平成31年会員配布資料「受診妨害調査照会保険者の連絡について」



«   |   »