5月の羽原勉強会の中止のお知らせと2月に開催した羽原勉強会の報告
ホーム > 5月の羽原勉強会の中止のお知らせと2月に開催した羽原勉強会の報告

5月の羽原勉強会の中止のお知らせと2月に開催した羽原勉強会の報告

2020年04月30日(木)5:08 午後お知らせ, 協同組合日本接骨師会

5月の羽原勉強会の中止のお知らせと2月に開催した羽原勉強会の報告

 

現在発生している新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、参加者および関係者の健康・ 安全面を第一に考慮し、令和2年度 定時総会前に行う予定でした羽原勉強会の開催中止を決定いたしましたので、 お知らせいたします。

 

また、本年2月の講習会前に行われました羽原勉強会の様子をご報告させていただきます。

今回は、昨年5月の総会時行いました鎖骨骨折の整復法に続き、鎖骨骨折の固定法を中心に講演、実技が行われました。 固定には市販の鎖骨固定帯ではなく、手製のリングによる固定法や三角牽引理論による古賀先生自作の牽引器などを使っての実演や、参加された先生方による実習が行われ、各先生がその場で感じたことや質問などをしているようすが印象的でした。

次回は10月の講習会時に行いたいと考えていますので、ぜひ、ご参加ください。

 

勉強会風景写真紹介

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



«   |   »